沿革

1945年参天堂製薬株式会社の疎開工場として富山県井波町に開設
1947年参天堂製薬から独立

三田製薬株式会社設立

配置家庭薬を製造販売
1957年営業形態強化のため販売会社三田薬品株式会社(東洋ファルマー販売株式会社)を設立
1963年貿易事業開始
1966年富山県薬業連盟野球大会優勝

北陸代表として薬業団野球全国大会出場
1967年医療用医薬品分野に進出

富山県薬業連盟野球大会2連覇

北陸代表として2年連続薬業団野球全国大会出場
1971年東洋ファルマー株式会社に社名変更
1974年配置家庭薬部門強化のため東ファル商事株式会社を設立
1995年本社を石川県金沢市に移転
2005年東ファル商事株式会社、東洋ファルマー販売株式会社の2社を合併

杏林製薬株式会社との資本提携
2006年資本金を12億64万円に増資

キョーリン製薬ホールディングス株式会社100%子会社へ移行
2007年キョーリンリメディオ株式会社へ社名変更
2010年杏林製薬と物流統合
PAGE TOP